2009年7月17日金曜日

Firefoxアドオンの為の、バイナリデータの表示など

バイナリデータからドキュメントに表示させる為のURIの作成
http://cheesy.dip.jp/diary/archives/101 ← 参考

var image_b64 = btoa(images[i]); // base64 encoding
image_b64.replace(/n/g, "");
var img = d.createElement('img');
img.src = 'data:image/jpeg;base64,' image_b64;
var div = d.createElement('div');
div.appendChild(img);

ちなみにcanvasには toDataURL メソッドがあるのでこれをつかえばOK.
document.getElementById('canvas').toDataURL();



その逆で data:image/png;base64, ・・・・うんたら・・・ からバイナリへ変換

「data:image/png;base64,」 この部分をまずは削除して残りの部分をatob。

atob(imagesDataURI);
https://developer.mozilla.org/en/DOM/window.atob